ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 企業長あいさつ

企業長あいさつ

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月1日更新 <外部リンク>

香川県広域水道企業団 企業長 浜田恵造

 

 

 

 

 

 

 

香川県広域水道企業団 企業長 浜田 恵造

<ごあいさつ>

 香川県は多島美を誇る瀬戸内海に面し、温暖な気候に恵まれた地域ですが、降水量が少なく、水不足に悩まされた地域でもあります。その為、ため池の整備や、吉野川の水を香川県に導水し、香川用水を整備するなど長年にわたり水資源の確保に取り組んできた歴史があります。
 近年、本格的な人口減少社会を迎え、水需要の減少が予想されます。また、昭和40年代から50年代にかけて集中して整備された水道施設は更新の時期を迎えており、水道事業の経営に大きな負担となっています。さらに団塊世代の職員の退職により、水道事業を支える職員の技術継承も課題となっています。
 こうした水道事業の課題に対応するため、県と市町、有識者と協議を重ねた結果、各事業体が単独で経営努力を続けるよりも、県内水道事業の広域化を目指すことが、有効な手段であるとの結論に至り、平成29年11月に、香川県と県内8市8町で構成する「香川県広域水道企業団」を設置いたしました。
 平成30年4月からの企業団による水道事業が円滑に開始できるよう、引き続き、しっかりと準備を進めてまいります。


トップページ > 企業長あいさつ