ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 企業団本部 > くらしの情報 > 鉛製給水管取替工事助成金交付制度 > 鉛製給水管取替工事助成金交付制度について

鉛製給水管取替工事助成金交付制度について

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

 香川県広域水道企業団では、水質基準を満たした安全な水道水をお客様にお届けしておりますが、鉛製給水管(鉛管)を使用されているご家庭では、4~5時間以上水道を使用しなかった場合、使い始めの水(滞留水)に鉛が溶出し、一時的に水質基準を超えることがあります。
 水道水を安心してお飲みいただくため、鉛製給水管の取替工事を行う場合に助成金交付制度を設けております。

 

 鉛製給水管取替工事助成金交付要綱 はこちら[PDFファイル/74KB]

 

各種様式

鉛製給水管取替工事助成金

交付申請書(様式第1号)

 鉛製給水管を企業長の指定する材料に取替工事を行う場合に、企業団から助成を受けるためにご提出いただく様式です。
※ 申請書の提出は、給水装置工事の竣工検査完了の日まで
 としており、それ以後は申請の受付ができません。
※ 申請書は、企業長の承認を受けた給水装置工事施行申請
 書の写しを添付して提出してください。
※ 対象工事に関する助成額は、企業長が算出した金額とし
 ます。
※ 各種申請手数料は助成の対象になりません。
※ 宅地内の復旧は、タイル、石張り等であってもモルタル
 またはアスファルト復旧までとします。

期限延長願(様式第2号)

 鉛製給水管取替工事助成金交付要綱第7条または第8条の期限に特別な理由で竣工検査の完了または出来形管理表等の提出ができない場合はこの様式を提出してください。
※ 申請した場合でも、すべての申請が延長できるわけではありません。

請求書

 企業団から鉛製給水管取替工事助成金を振り込むための様式です。

委任状(様式第5号)

 鉛製給水管取替工事助成金の受領の権限を、対象工事を施行した業者に委任する(助成金を直接業者に支払うことを希望する)場合は、請求書にあわせてこの委任状を提出してください。

代表者選任届(様式第6号)

 申請者が鉛製給水管取替工事完了後に死亡した場合、申請者に代わり鉛製給水管取替工事助成金の請求ができます。
 代表者選任届に申請者との続柄が確認できる書類を添付して提出してください。

鉛製給水管取替工事助成金

交付申請取下げ願(様式第7号)

 鉛製給水管取替工事助成金交付申請書を提出した後に、工事の中止等があった場合は、この書類を提出して申請を取り下げてください。

 

※予算上限内で助成金を交付するため、予算上限に達した場合は鉛製給水管取替工事助成金交付申請の受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

 詳しくは、鉛製給水管取替工事助成金の交付申請をされる各ブロック統括センターまでお問い合わせください。

各ブロック統括センターお問い合わせ先

https://union.suido-kagawa.lg.jp/img/top/slider/otoiawase.pdf

 

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ > 企業団本部 > くらしの情報 > 鉛製給水管取替工事助成金交付制度 > 鉛製給水管取替工事助成金交付制度について