ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 西讃ブロック統括センター > 水道料金、閉開栓等の各種手続き > 水道料金・負担金等 > 西讃ブロック統括センターがスタートします (令和2年4月からの変更点について)

西讃ブロック統括センターがスタートします (令和2年4月からの変更点について)

印刷用ページを表示する更新日:2020年3月13日更新 <外部リンク>
 令和2年度より、三豊事務所は観音寺事務所とともに「香川県広域水道企業団西讃ブロック統括センター」となります。このことから、下記の通り受付窓口・業務の一部が変更となります。


(1) 令和2年5月7日より、三豊事務所及び料金センターの業務場所は、現在の三豊市豊中町から観音寺市にある三豊合同庁舎3階になります。それまでは、現在の三豊市豊中町で業務を行います。

※ 料金センターは令和2年度より「お客さまセンター」に名称が変更となります。

(2) これまで、三豊市市民課及び各支所(出張所)で取り扱いをしていた窓口業務は令和2年3月31日をもって終了となります。今後は、お客さまセンター(移転するまでは現在の三豊市豊中町)または、令和2年4月1日に三豊市役所西館に開設する「お客さまセンター分室」の2か所で行うことになります。

(3) これまでメーター検針は毎月行っていましたが、令和2年度より隔月検針に変更となります。そのため、年6回の検針・年6回の請求となります。

● 奇数月の検針 「三野町」「詫間町」「仁尾町」
● 偶数月の検針 「高瀬町」「山本町」「豊中町」「財田町」

(4) 水道料金の支払いについては、口座振替のほか、納付書払いでは金融機関・コンビニに加え、令和2年度からは郵便局(令和2年度からの新しい納付書のみ対応)でも支払いが可能となります。またクレジットカードも利用できるようになります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ > 西讃ブロック統括センター > 水道料金、閉開栓等の各種手続き > 水道料金・負担金等 > 西讃ブロック統括センターがスタートします (令和2年4月からの変更点について)