ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高松ブロック統括センター > くらしの情報 > 各種助成制度 > 【高松ブロック統括センター】配水管布設工事助成制度

【高松ブロック統括センター】配水管布設工事助成制度

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

高松ブロック統括センター配水管布設工事助成制度

 

趣旨

高松ブロック統括センターでは、水道の普及促進、生活環境の改善及び輻輳管の解消を図るため、高松市の給水区域において、地区住民が共同で行う配水管布設工事、個人若しくは法人が行う住宅地等開発に伴う配水管布設工事または福祉施設が行う配水管布設工事に対し、毎年度予算の範囲内で助成金を交付しています。

事前協議

配水管布設工事助成制度を受ける場合は、工事の着工前に計画の概要について事前協議が必要です。

助成の範囲

配水管材料費・道路舗装復旧工事費・道路掘削復旧負担金を、高松ブロック統括センターの定める基準で算出した額を助成します。
また、この助成工事で設置された施設は、助成金の交付後、香川県広域水道企業団に帰属するものです。

 

※予算の範囲内で助成金を交付するため、予算上限に達した場合は、配水管布設工事助成制度の受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

配水管布設工事助成制度要綱の一部改正について

 

高松ブロック統括センターへの移行に伴い、配水管布設工事助成要綱の一部が改正されます。

令和2年4月1日から施行となりますので申請される方は、改正後の要綱をご確認の上、申請してください。


詳しい内容については、下記よりダウンロードしてください。

高松ブロック統括センター助成要綱 [PDFファイル/93KB](令和2年4月1日適用)

 

配水管布設工事助成に関する申請様式のページ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ > 高松ブロック統括センター > くらしの情報 > 各種助成制度 > 【高松ブロック統括センター】配水管布設工事助成制度