ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

情報公開関係

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月16日更新 <外部リンク>

情報公開制度の概要

香川県広域水道企業団では、企業団の事業を住民の皆様へ説明する責任を全うし、公正で開かれた事業運営の推進を図ることを目的として、香川県広域水道企業団情報公開条例を定め、情報公開制度の運用を行っています。

情報の公開は、どなたでも、実施機関に対して請求することができます。情報の公開を希望する場合は、行政文書公開請求書を、企業団窓口へ持参するか、郵送もしくは信書便による送付またはファクシミリ装置による送信により、提出してください。

なお、行政文書は原則公開ですが、非公開情報(個人情報等)が含まれる場合は、その一部(または全部)について公開できません。公開できるかどうかは、原則として請求書が提出された日から15日以内に決定し、決定通知書でお知らせします。

情報公開請求書の様式

情報公開制度の運用状況

各年度の情報公開制度の運用状況については、次のとおりです。

香川県広域水道企業団情報公開審査会委員名簿

 (令和2年4月1日時点)

 
氏 名役 職 等
犬 伏  優 子 弁護士
上 枝  康弁護士
岸 野  薫香川大学法学部准教授
三 野  靖香川大学法学部長

 (五十音順)

香川県広域水道企業団情報公開審査会答申

情報公開請求に対する非公開決定等について不服があるときは、実施機関に不服申立てをすることができます。
不服申立てを受けた実施機関は、学識経験者で構成する香川県広域水道企業団情報公開審査会に諮問し、その答申を尊重して対応を決定します。

 
答申年月日不服申立ての対象となった決定等の概要
令和2年8月25日旧○○町水道事業における出納関係書類の非公開決定に対する審査請求について [PDFファイル/77KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)